中原区民交流センター公式サイト Webなかはらっぱ
ホーム 活動分野で探す 利用者の立場で探す 地域で探す
ホーム > 特集 > 8月のまちづくりサロン開催報告
8月のまちづくりサロン開催報告

 8月13日(水)「アサリの貝殻で作るウサギのお月見」をテーマのミニ講座を開催。講師は、まちづくり推進委員会の内ヶ崎博子でした。

 昨年はカードに仕立てたお月見でしたが、今回は、アサリの貝殻大・中・小を組み合わせて白ウサギ2羽のセットにしました。
 材料が小さいので写真が撮りづらい〜と、カメラマンがぼやいていましたが、完成作品を並べて記念撮影!?これもカメラマン泣かせでしたー^^;

 ボンド(接着剤)の都合で自己紹介が後になりましたが、3時からのティータイムには久し振りに各自の活動紹介と、お月見やお盆の思い出話などで時間いっぱい盛り上がりました。

☆今年の十五夜は9月8日、十三夜は10月6日になります。(記:内ケ崎)

★次回のサロンは、9月1日(月・午後1時半〜)まちふぉと楽写会と合同の撮影会「フォトコンテストに応募しよう!」を予定していますので、第2水曜日の10日はお休みさせていただきます。

 

 
   

大・中の貝殻は「体」に、
小は「頭」になります。
白のフエルトで耳を作り、
尻尾もフエルトで丸く形作ります。
部品が小さいので、少し手こずっています^^;
切り取った耳の内側に、薄くピンクの色付け〜
貝殻の小に、耳を挟み付けます。
2羽の頭ができましたので、「体」にのせて、ボンドで接着します。
黒の折り紙を使い、
背景を切り紙です。
切り紙を黄色の台紙に貼りました。
作品を横に並べたので、
集合写真が大変でした〜;;
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ

中原区まちづくり推進委員会公式ブログ なかまちブログ

Copyright(c) Nakahara Ward All rights reserved.