中原区民交流センター公式サイト Webなかはらっぱ
ホーム 活動分野で探す 利用者の立場で探す 地域で探す
ホーム > 特集 > 11月のまちづくりサロン開催報告
11月のまちづくりサロン開催報告

 11月12日(水)のまちづくりサロンは「絵手紙に挑戦しよう!」をテーマに開催しました。講師は、つきやまサロン絵手紙同好会の皆様にお願いして、筆の持ち方から手ほどきしていただきました。
 
 まず、半紙に墨で縦横の線を引きます。次に渦巻きを描いてみます。線の強弱の加減がスムーズにでき筆になれたところで、葉書(画仙紙)に挑戦です。

 画材(モデル)用に彩りも考え、ピーマン、蕪、林檎、洋梨、カボチャなどをそろえましたが、メンバーの持ち込んだ枝ごとの柿、木瓜(ボケ)、郁子(ムべ)、車輪梅などの木の実や紅葉が大人気でした。 特に、内ヶ崎家のムべで大盛り上がり、「初めて見た!アケビみたい!漢字はどう書くの?食べられるの?中を見たい!切ってみて!どんな味?甘い?etc」〜〜〜 手は休めず、口もよく動いて、一人3枚の“絵手紙”は全員完成!

 ティータイムには勿論お茶とフルーツ♪お土産に、それぞれお好きな「モデル?」を持ち帰り戴きました。
 絵の好きな方ばかりでしたので、笑い声の絶えないあっという間の2時間でした。(記:内ケ崎)

★次回は、12月10日(水)「簡単に楽しめるマジック講座」です。 紙製トランプ、綿のハンカチ、10円玉をお持ちください。

 
   

筆をこう持って、自在に線を引けるように練習〜〜
リンゴは止めて、ムべと、
名を書きこんでいました。
切ってみました。
甘い♪〜という声)^o^(
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ

中原区まちづくり推進委員会公式ブログ なかまちブログ

Copyright(c) Nakahara Ward All rights reserved.