中原区民交流センター公式サイト Webなかはらっぱ
ホーム 活動分野で探す 利用者の立場で探す 地域で探す
ホーム > 特集 > 第5回なかはらフォトコンテスト表彰式
第5回なかはらフォトコンテスト表彰式

 1月24日(土)中原区役所にて、第5回フォトコンテストの表彰式を開催しました。
 優秀賞6名、入選10名の皆様にご出席(欠席者1名)いただき、表彰状+賞品の授与の後、伊奈英次先生(東京総合写真専門学校校長)と深川雅文先生(川崎市市民ミュージアム学芸員)に 各作品への講評をお願いいたしました。一点ずつ鑑賞しながらのお二人のユーモアと優しさ溢れる感想・アドバイスに、皆さまは熱心に耳を傾けていました。

 今年で5回目になった表彰式ですが、始めに、改めてこのコンテストの趣旨を説明させていただきました。激変するこのまち中原を、わが故郷として愛してもらう為に、ガイドブックには載っていない何気ないスポットや皆に教えてあげたい素敵な所を、“中原の魅力”として紹介してもらおうという目的で開催してきました。その意味で、写真技術の優劣や芸術性は審査の重要基準にしていません。次回からも、この趣旨で開催されますので、こんな所まだ知られていないかも?!という写真の応募をお待ちしています。

 お二人からは「構図が〜とか、芸術性が〜だけで、良い作品とは言えない。今回も趣旨に合った作品が入賞している。」という感想をいただきました。
ありがとうございました。 (記:内ヶ崎) 
 

 
   

『表彰状』の授与
タイトル、撮影者、撮影場所、コメントの読み上げ→
・南武線と富士山→
「電車の切り取り方が大胆」
・ハートゴルフ場→
「行ってみたいと思わせる作品」
伊奈先生「プリントして、向き合うことも大切!」
深川先生「町に住む人だからこその視点、大事に!」
「身近にあるものを見直して、住み続けたい町になるように〜」
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ

中原区まちづくり推進委員会公式ブログ なかまちブログ

Copyright(c) Nakahara Ward All rights reserved.